スポンサーリンク

タロットから見える未来とは?タロット占いの本質 第2編


☜ PREV 関連カテゴリー記事

タロットイメージ

☜ 1~6.タロットから見える未来とは?タロット占いの本質 第1編

●1.タロット占いとは●2.タロット占いの歴史●3.大アルカナ、それぞれの意味●4.小アルカナ、それぞれの意味●5.スプレッドの種類●6.特質的なタロットカードの種類


☞ \あなたへオススメ記事/

恋愛相談トップイメージ

☞『恋愛で悩む方にオススメの占い方法』

笑顔を見るだけ、ほんの少し会話ができただけで嬉しくなったり、他の子と話している姿を見て切なく苦しかったり…片思いをされている方の中には一歩がなかなか踏み出せず、辛いと感じている方も多いのではないでしょうか? そんな片思い中の方にオススメの占いをご紹介します。


結婚トップイメージ

☞『結婚で悩む方にオススメの占い方法』

周りはみんな結婚しているのに、自分だけ取り残されている気分になることがある方もいらっしゃるでしょう。結婚願望はあるのに、なかなか結婚できない…むしろ本当に結婚なんて自分にはできるんだろうかと悩む方も多いのではないでしょうか?まずは、結婚できるかどうか知りたい方に、オススメの占い方法をご紹介しましょう。



復活愛トップイメージ

☞『復縁・復活愛で悩む方にオススメの占い方法』

あんなに好きだったのに、些細なことがきっかけでお互い別々の道に進んでしまったけど、今でもあの頃のような関係になりたいと、元彼や元カノとの復縁を希望する方もいるでしょう。そんなときには、元彼・元カノと復縁できるかどうか知るために占いをしてみま しょう。元彼・元カノと復縁できるか知ることができる占いをご紹介します。


不倫トップイメージ

☞『不倫で悩む方にオススメの占い方法』

近年ニュースを騒がせている不倫問題ですが、当事者からすると不倫を成就させて好きな彼と結婚したいと考えている方は多いのではないでしょうか?どうにか不倫を成就させたいという方が知りたいのは、やはり彼の気持ちがどうすれば自分に惹き付けさせることができるのか、ということかと思います。そこでこちらでは、不倫を成就させたい方にオススメの占い方法から、どうすれば不倫成就されるのか、ご紹介しましょう。


仕事トップイメージ

☞『仕事関係で悩む方にオススメの占い方法』

現在の仕事に悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?例えば、いざ仕事を変えようと思ってもなかなか踏ん切りがつかなかったり、本当に辞めてしまっても良いのか悩んだりなど、様々な悩みが考えられます。こうした仕事の悩みを解決するために、占いで一度自分の将来について考えてみてはいかがでしょうか。


前回はタロットカードの概要についてご紹介してきましたが、今回からはより一層タロットカードの深い部分をご紹介していきましょう。
タロットカードはとても奥深いものであり、解釈も人によって違いが見られます。
どれが正解でどれが間違いというものはないのですが、大まかなやり方は共通する部分があり、さらに心構えというものも必要です。
タロットカードの真髄に迫り、そういった部分についても学んでいきましょう。

7.シャッフル・カットのやり方と心構え

タロットカードを占う際、偶発性によって運命を手繰り寄せる必要があるため、カードを混ぜ合わせる必要があります。
トランプを混ぜ合わせるやり方とは少し違っているので、タロットカードをシャッフルするやり方や心構えを身に付けておきましょう。

【シャッフルのやり方】

まず、シャッフルには様々なやり方があります。

・ローリングシャッフル

タロット占いでは一般的なシャッフル方法で、タロットをテーブルの上に広げて自由に混ぜます。
時計回り・反時計回り、どちらでも構いませんし、両方用いても問題ありません。
十分に混ぜ合わせたらカードをまとめていきます。
このやり方だと正位置と逆位置がよりランダムになりやすいという点と、混ぜ合わせるだけなので技術が必要ありません。
ただし、いくら混ぜ合わせたとしてもカードの並び順はそれほど変わっていないというケースも多く見られるので注意が必要です。
また、大アルカナのみだとそれほどスペースは必要ないのですが、カードを広がる必要があることから小アルカナ込みのタロットカードで行う際はそれなりにスペースが必要となってきてしまいます。
省スペースでやるとなおさら混ざりにくくなってしまうので注意しましょう。

・ディールシャッフル

ディールシャッフルとは、1つの山でまとまっているカードを2つに分け、1枚1枚が交互に重なるよう再び1つの山にする方法です。
ディールシャッフルはカードゲームなどでよく用いられているやり方でもあり、メリットとしてかなりカードがバラけやすいという点が挙げられます。
ディールシャッフルを2、3回繰り返すだけでランダム性が上がるでしょう。
ただし、慣れていないと1枚1枚交互に重なるようにシャッフルできないという点と時間がかかってしまう点がデメリットにつながります。

・ヒンドゥーシャッフル

トランプをシャッフルする際によく用いられている方法で、右手に持ったカードの上部分を左手側に数枚移していき、それを右手に持ったカードが全て左手に移動するまで続きます。
ヒンドゥーシャッフルは誰でもトランプでやったことがあるシャッフル方法なので、手軽にやりやすい点がメリットと言えます。
デメリットとしては、カードの上下方向が変わらないため、正位置・逆位置が混ざらないということと、カードを数枚ごとに移動させているため、1回ではきちんと混ざらないこと、さらに特殊なタロットカードの中にはカードが通常のトランプサイズより大きいものもあるため、そういったカードではやりにくいということが挙げられます。

いくつかシャッフル方法をご紹介しましたが、それぞれに特徴があり、デメリットも存在します。
そのため、できるだけシャッフル方法は1種類に限定せず、2~3種類のシャッフル方法を混ぜ合わせた方が良いでしょう。
例えば、最初にローリングシャッフルを行い、次にディールシャッフル、ディールシャッフルを行っている間にヒンドゥーシャッフルを取り入れるなどをすると、カードがよりランダムになっていきます。

【カットのやり方】

シャッフルが終わったらカットを行います。
シャッフルはカードをよりランダムに混ぜ合わせることが目的でしたが、カットはタロットカードの導きを受けるための行為です。
カットのやり方は共通する部分が多いので、一つのやり方をご紹介していきましょう。

まずタロットカードをシャッフルし終わったら、テーブルの真ん中にまとまったカードを置きます。
タロットカードを3分の1程度左手で持ち上げ、横に置きます。
この時、カードを置く場所は真ん中にあるカードの左右どちらでも構いません。
また、3分の1程度と書きましたが、きっちり3分の1にしなくても問題ありません。
カードが自然と分かれたところを目安にしてカードを分けましょう。
もう一度カードを分けて山が3つできるようにします。
3つの山を好きな順番で1つの山に戻し、カットは完了となります。
ちなみに、左手でタロットカードを持ち上げる理由ですが、手は脳とつながっていることが関係しています。
実は右手は左脳、左手は右脳と直結していると言われており、直感的な潜在意識を引き出す右脳とつながっているためです。

【シャッフル・カット中の心構え】

シャッフルとカットはただ単純にカードをランダムにしていくというものではありません。
シャッフルやカットを行う時は、占う側は集中してカードを混ぜ合わせていきます。
意識を集中させてタロットカードに問いたいことを投げかけることで、カードもそれに応えてくれるのです。
シャッフル・カット中は精神統一しながら行うため、実は意外と気力が必要な行為になります。

【シャッフル・カット中にこんなトラブルが!対処法は?】

タロットカードをシャッフル・カットしている時に、突然カードが飛び出してしまったり、カードがうまくまとめられなかったりする場合もあるでしょう。
もし、カードが飛び出してしまった時はそのカードを確認してみてください。
例えば、恋愛について占っている時にカードが飛び出し、そのカードが「悪魔」だったとします。
占っている内容にもよりますが、悪魔のカードが飛び出すということは、恋愛をしている自分に対して強い不安を感じていたり、相手が恋愛に対して不安や欲望を抱いている可能性があります。
強い思いがカードに乗り移って飛び出してしまうこともあるのです。
また、カードをうまくまとめられないというケースでは、カードの素材そのものが合っていない可能性が考えられます。
さらに気持ちが散漫して集中できていないことも考えられるので、シャッフル・カットで混ぜ合わせている時にできるだけ集中するようにしましょう。

8.大アルカナの意味をもっと詳しく解説!

タロットカードはカードから意味を読み取っていく必要があります。
前回大アルカナの意味を簡単にご紹介していますが、より深く理解してもらうためにもっと詳しく解説していきましょう。

【愚者】

愚者のカードは、変化や刺激を求める気持ちや今後の期待といった意味を持ちます。
現状に満足できず、新鮮さや楽しみなど変化を探し求めて自由奔放に放浪している状態です。
楽観的で明るい意味合いを持つカードですが、責任感に欠ける部分も指摘しています。

正位置の場合、変化や刺激を追い求め、取り入れることで良い結果につながるという意味があります。
前向きな姿勢や直感力に頼ることで、成功の道を開けるでしょう。
恋愛面では一目ぼれや今までと違った恋が訪れる可能性があります。

逆位置の場合、冷静に物事が考えられず、悲観的な感情が状況を悪化させる事態を招くことを危惧しています。
自信を喪失させてしまう出来事が起きたり、責任能力の欠如により成功が遠ざかったりする可能性があります。

【魔術師】

魔術師のカードは個性的な考えや強い好奇心、斬新さを示します。
何か新しい物事が始まったり、新しい状況が生まれたりと、これから始まることに無限の可能性が秘められていることを表すカードです。
全体的に良い意味を持ちますが、古いものに見切りをつけなければならないという意味も込められています。

正位置の場合、新しい環境や変化の中でも自分の個性や力を活かすことで、成功と活躍につなげられるという意味があります。
道を切り開いていく前向きな姿勢や積極性、意志力を表しています。

逆位置の場合、消極的な感情から物事の目的や意識がはっきりせず、積極性が失われ行動に出られない状況を表します。
チャンスを逃したり、状況や変化に追いつけず出遅れたりといった状況が生まれやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

【女教皇】

女教皇のカードは、優れた直感力や知性、安定した精神力を意味しています。
混乱した状況でも強いメンタルや知性を活かし、解決が見えてくる状況を示すカードです。

正位置の場合、状況が変化しても揺るがない平常心で対応でき、それが成功や良い結果を生んでいきます。
また、自分の直感や素直な気持ちを信じて行動すること、成功や喜びにつなげられるでしょう。

逆位置の場合は、状況や気持ちが不安定になり、将来の見通しがつかなくなる可能性があります。
精神的に不安定な状態になりやすく、自分勝手な考えや行動で失敗や孤立を招く恐れがあります。

【女帝】

女帝のカードは、豊かな実りに期待できる状況や、母のような優しい気持ちが芽生えるといった意味があります。
恋愛や結婚面、芸術分野で良い意味を持つカードです。

正位置の場合、寛大で優しい心を持つ余裕が生まれ、明るく楽しい状況に変化することを指します。
落ち着いて将来の状況を見ることができ、実りと幸せを実感する日々が増えるでしょう。
自分の気持ちを大事にして、落ち着いた行動を心掛けてください。

逆位置の場合、感情的になりやすく、周りのことがちゃんと見えなくなるかもしれません。
チャンスを逃しやすく、理由もなく悲観的になり心が満たされない状況を表します。

【皇帝】

皇帝のカードは、積極的な行動力や物事を統率する力を表します。
前向きで積極的な行動が成功をもたらしてくれるでしょう。
また、積極性や統率力のある人物の近くにいることで、自分も影響を受けて自信や幸せが訪れるという意味もあります。

正位置の場合、自分の考えや行動に自信を持ち、積極的に実行することで成功につながることを暗示しています。
取引や交渉事で上手く事が運んだり、自分を中心に円満な人間関係が生まれたりするでしょう。

正位置の場合、チャンスがやってきても消極的な姿勢から逃してしまうことを表しています。
周りのことがよく見えず、自分の都合だけで物事を決めてしまうため、反感や不信感を買う恐れがあります。

【法王】

法王のカードは、心の広さや包容力、優しさを示しています。
視野を広げることや人とのつながり、意見に耳を傾ける大切さを訴えており、心に余裕を持つことが問題解決の糸口であると伝えています。

正位置の場合、今の状況を冷静に見直すことで、新しい道が拓けたり、解決策が見えたりすることを暗示しています。
広い心を持つこと、人間関係を大切にすることで最良の結果となるでしょう。

逆位置の場合、不安定な状況に陥ると感情が乱れやすくなり、視野が狭くなることを警告しています。
人に不信感を持ちやすく、悲観的な気持ちを抱く可能性を示しています。

【恋人】

恋人のカードは、恋愛や結婚、出会い、性行為という意味や、重要な決断を追われるという意味があります。
恋愛面では良い意味を持ちますが、曖昧な状況からの離脱や物事を明確にする重要な選択が迫っている可能性があります。

正位置の場合、恋愛や今後の人生における重要な選択や返答が訪れる兆しを指します。
同時に正しく決断でき、納得のいく道を選択できるという成功の意味も含まれています。
好意を大事にすれば成功や幸福をもたらしてくれるでしょう。

逆位置の場合、気持ちが不安定になり、望みや希望がはっきりしていないので重要な選択や結論への返答が出ないことを示します。
消極的な状態なのでチャンスを逃してしまう恐れがあるでしょう。
恋愛面では気持ちをはっきりさせられず、関係が破綻する可能性があるので注意してください。

【戦車】

戦車のカードは、積極的な行動力や勝利を意味します。
自信を持って行動することで、問題を乗り越えることができ、最終的に勝利を収められることを示すカードです。
ただ、勝利後のことは保証されておらず、具体的な構想を描いておかないと一時的な成功で終わってしまう可能性があります。

正位置の場合、どんなに苦しい状況や立場に立たされても、前向きな行動力や姿勢で成功を成し遂げるでしょう。
妥協をせず信念を貫き、積極的にチャレンジしていくことが成功のカギを握ります。

逆位置の場合、不安定な状況や混乱している状況を突破できず、前進できない状況を暗示しています。
立ち止まっている状況に感情だけが大きくなり、その結果暴走して大失敗する危険性を知らせています。
安易な決断や軽率な発言は慎むようにしましょう。

【力】

力のカードは、前向きで強い意志や熱い感情を表します。
前向きな気持ちや最後まで諦めないという強い思いを意味しているので、目標達成まで根気を持って進めていける強さが特徴です。

正位置は、精神面での強さや強い意志によって素晴らしい結果となることを意味します。
前向きな気持ちや最後まで諦めないという忍耐力を意味しているので、他人任せにせず、自分で決めたことはしっかりやり遂げる必要があるでしょう。
有言実行できる強さがあるので、自分を信じて行動しましょう。
信じた道を進めば、きっと成功できるという意味です。

逆位置の場合、消極的になったり不安な気持ちになってしまったりすることを表します。
悲観的になると改善できなくなると示しています。
抱えているものがあまりにも大きいと感じると、気力も薄れ自信を失ってしまう可能性があるでしょう。

【隠者】

真実・探求・核心などを表すカードで、物事の確信に迫る過程を指しています。
自分自身の本当の姿や願望などを見出せるという意味も込められています。
知識や経験を意味する奥深いカードでもあります。

正位置は、自分を見つめ落ち着いて行動すると、問題としっかり向き合って大事なものが見つかるとういう意味です。
絆や信頼の大切さに気付かされ、初心を忘れてはならないなどの普段忘れてしまいがちな基本的なものを再確認できます。
原因を突き止めることもできるので、感情的にならず冷静に状況と向き合いましょう。
問題を解決すれば、正しい答えは導き出せるかもしれません。

逆位置は、不安や悩みを抱いて現実逃避してしまったり、悪循環が続いてしまったりする状況を指します。
周囲に惑わされず、悲観的にならないよう示しています。
相手を信頼したり、素直になったりして楽な方に気持ちが向かないようにしまければなりません。
混沌とした状況が続いて悪循環にならないようにするためにも、消極的にならないようにしましょう。

【運命の輪】

このカードは運命的なできごとによって素晴らしい状況へと向かうことを意味します。
人生が大きく変わるような好機が訪れたり、状況が劇的に改善されたりします。
大事なのは、運命という流れを受け入れることです。

正位置は運命的なできごとによって良い結果が訪れることを指します。
突然の変化に戸惑いつつも、結果的に状況が大きく改善するという意味です。
人生で重要な分岐点や、将来につながる重要なできごとである可能性も高いです。
流れに身を任せればチャンスが訪れるでしょう。
また、小さなことでも幸運に恵まれたら感謝する気持ちを忘れないようにしましょう。

逆位置は何らかの出来事によって望んでいない方向に向かってしまう状態を意味します。
望んでいないことでも、運命によって降り注いでしまうという意味です。
状況が変わってチャンスを逃してしまう可能性があります。
ただ、一時的なものである場合も多いので、自分の道を間違えないよう注意が必要です。

【正義】

正義のカードは、バランスの取れた状況や安定した心理状況を指します。
これまで努力してきたことを評価され、物事を両立させられる可能性もあります。
裁判や訴訟問題が関連している場合は、自分自身の気持ちよりも条件が優先されるかもしれません。

正位置だった場合は問題が解決に向かい安定した状況になることを指します。
自分が持っている才能や能力が認められ、報われるかもしれません。
自分に非があったときには、それを認め次に活かせるようになります。
感情をしっかりコントロールすれば、冷静を失わずに客観的な判断ができるようになるでしょう。

逆位置は、問題が変わらず、状況が不安定なままになってしまうことを意味します。
突然問題が生じて、不遇な扱いを受ける可能性もあります。
正しい判断ができずに、不安定な状況が続いてしまうでしょう。
目的を見失わず、努力する方向性を変えることが必要です。

【吊し人】

吊し人のカードには、犠牲・慈愛の精神などの意味が込められています。
自分より人や周囲を優先したり、ときには不都合なことを受け入れたりする状況を意味します。
その姿勢はやがて幸せや成功へとつながるでしょう。

正位置は、これまでの努力が報われて、良い結果になり幸せが掴めるという意味です。
それまでに忍耐が必要ですが、次第に明るい結果が見えてくるでしょう。

逆位置の場合、忍耐や犠牲が無駄になってしまい、苦労が報われないことを意味します。
目的や手段を変え、新しい方向に目を向けたり厳しい状況を認めたりする必要があります。

【死】

死のカードは、物事を終わらせ、根本的な部分を考え直す必要があると告げています。
何かを手放し、状況を変えるよう努めなければなりません。

正位置では、行き詰まった状況を終わりにする必要があるという意味があります。
また、過失や失敗などでその流れが終息する可能性があります。
障害や壁が大きくなってしまった時には、初心に帰ったり根本を見直したりする必要があるでしょう。

逆位置の場合は、正位置とは一転良い意味になります。
障害や壁で追い詰められていても、次第に明るい兆しが見えてくるでしょう。
現在の状況に終わりを告げれば、新しく始めたことで成功する可能性を示しています。
ただ、初心に帰り新しい道を選ぶ必要があります。

【節制】

節制のカードは、自然に身を任せれば安定していた状況がさらに良い結果をもたらすことを意味します。
例えば、友情が愛情へと変化したり、節約が実を結んだりなどが当てはまります。
現状をさらに良い方向にしたいと思っていても、焦らずそのまま受け入れることも大切です。

正位置の場合は、精神状況・生活状況・人間関係などを安定させられるという意味です。
自然に自分らしくしていれば、適切な対処ができます。
素直に課題に向き合い、柔軟に対応すれば発展したり可能性の幅が広がったりする可能性が高いでしょう。

逆位置は、精神状況・生活状況・人間関係などで不安定な状況になってしまい、問題が生じてしまう可能性があります。
状況を害したり、踏み込んではいけない所に行ってしまったりすることを意味します。
そうなってしまうと余裕がなくなるので、状況を整理して流れに身を任せタイミングを失わないようにしましょう。

【悪魔】

悪魔は、嫉妬や欲望といった心を表しています。
気持ちだけが大きくなり、状況とかみ合っていないという意味も持ちます。
そこから否定的な感情が生まれれ、ばさらに否定的な状況を引き寄せてしまう可能性があるのでしょう。

正位置は、不安や欲望といったネガティブな感情が大きくなり、悲観的になってしまうという状況を意味しています。
何をする気力も沸かなくなり、かなり落ち込んでいる状況だと言えます。
欲望を手放すことが解決のヒントになるでしょう。

逆位置は、何事も上手くいかずに、自分が持つ運命に嫌気が差してしまう状況を意味しています。
こだわりや関心を捨てることで、新たな方向性が見えてくるので意識してみてください。

スポンサーリンク

【塔】

塔は困難や崩壊、失敗といった物事の終わりを意味しています。
タロットカードの中でも最も悪い意味を持つと言っても過言ではありません。
内面の問題が大きくなりすぎると、精神的にも落ち込んでしまう可能性があります。

正位置は、今まで積み上げてきたものが行き詰まり、継続が難しいという状況を意味します。
予期せぬ事故や事件に巻き込まれてしまう可能性も示唆しています。
諦めて、全てを手放す決意をしなければいけません。

逆位置は、難しい問題に直面し、今より悪い状況がないということに気が付くでしょう。
過去を清算し、新しいことを始めるのが良い時期だということです。
新しい道へ進むことによって光が見えてくることも搭は意味しています。

【星】

希望や期待など明るい意味を持つ星のカードは、チャンスはやってくることを意味しています。
将来の希望や明るい未来を見せてくれる味方になるカードだと言えるでしょう。
今が辛い状況だったとしても明るい兆しは必ず見えてくるということです。

正位置は、明るい変化が自身に訪れ、将来が約束されていることを意味しています。
そして、明るい気持ちで物事に取り組めます。
振り向くことをせず、前に進み続ける覚悟を持つことによって、夢を実現できるでしょう。

逆位置は、良い状況にあるにも関わらず、自信をなくしている状態です。
難しく考えすぎたり、消極的になったりするとこのカードが出てきます。
また、考えすぎて自分に都合が悪いと思いこんでいる傾向もあります。
状況を見直し、勇気を持つことが大切です。

【月】

月のカードは、曖昧な状況や心理的に不安定な状況などを意味しています。
悪い方向に向かう可能性があるということを伝えようとしているのです。
そのため、月が出た場合は方向性を見直す必要があるということです。

正位置は、不安定で落ち着かないという状況を意味します。
つい悲観的になり、悩みや不安が生じている状態です。
精神的な疲れを感じやすい出来事が多いことを表しているとも言えます。
落ち着きを取り戻し、物事の本質を見極めることが重要な時期だと伝えています。

逆位置は、不安な状態でありながらも、その後は明るい未来があるということを意味します。
これまではっきりしなかったことがはっきりするようになり、成功に近づく可能性を示唆しているのです。
また、過去に諦めたことが目の前にやってくるという意味もあります。
気持ちの整理をすることや目的を明確にすることによって、より成功に近づきます。

【太陽】

幸せで明るい状況を意味しています。
安定感がある未来や成功が目の前にあるということを伝えようとしているのです。
ただし、まだやらなければいけないことがあるので注意を促しているという意味もあります。

正位置は、今まで抱えていた問題や障害がなくなり、落ち着きを手に入れられます。
将来への無限の発展を実感できるようになることも意味しているので、非常に良い意味だと言えるでしょう。
笑顔を忘れずに、明るい気持ちで過ごし続けてください。

逆位置は、現実にある状況は悪くないのですが、気持ちが乗らない状況を表しています。
状況が停滞しているのでしょう。
前向きに考え、心から楽しむように意識すれば良い方向へ進んでいきます。

【審判】

審判のカードは、過去の状況を復活させたり、気持ちを取り戻したりしたいという思いや最終的な決定を意味します。
過去の関係が再訪する可能性も意味していて、再婚や復縁などを迫られる可能性を示唆しているのです。

正位置は、新たな目標が確立できることによって、ポジティブな気持ちになれることを意味しています。
そして、最終的に下した判断に対しても、良い結果がついてくることを表しているので、非常に良い意味だと言えるでしょう。
チャンスに手を伸ばし、結果を待つことが重要になります。

逆位置は、今まで頑張ってきたことを辞めることで、自分から将来の可能性を破棄してしまうことを意味します。
また、これまでの経験が足枷となり、前に進む自分を受け入れられない時にも審判の逆位置が出るでしょう。
努力する方向性を見直し、現実を見ながら将来の可能性を模索することがヒントになります。

【世界】

世界は、成功や願望成就、完成、目的達成という意味を持つカードです。
あらゆる場面においてもこのカードは、成功と完結の意味を持つので、最強のカードだと言えるでしょう。
しかし状況によっては、完結しているということになるので、それよりも大きな希望は望めないということにもなります。

正位置は、様々な困難を乗り越え、成功できるということを意味します。
心底満足できる状況や結果を自分自身で切り開けるので、とても晴れやかな未来を想像できるようになります。
運命的な出会いやチャンスが到来する可能性もあるでしょう。

逆位置は、これまで頑張ってきたことが中途半端なまま落ち着いてしまうことを意味します。
現状維持はできても、それ以上の発展は見込めなくなってしまうのです。
しかし、目標を明確にし、欲張らないことでその状況から抜け出すことができます。

タロットカードは、色々な種類があり、非常に奥が深い世界です。
大アルカナを使った占いの数は最も多いので、使用している方もたくさんいます。
今回は、そんな大アルカナについてご紹介しましたが、この他には小アルカナやワンド、カップ、ソーサー、ペンタクルなどがあります。
次回はそちらの意味もより詳しく解説していくので、ぜひお楽しみください。

記事・写真 協賛提供元:ADTIME Co., Ltd.

☜ PREV 関連カテゴリー記事

タロットイメージ

☜ 1~6.タロットから見える未来とは?タロット占いの本質 第1編

●1.タロット占いとは●2.タロット占いの歴史●3.大アルカナ、それぞれの意味●4.小アルカナ、それぞれの意味●5.スプレッドの種類●6.特質的なタロットカードの種類


☞ \あなたへオススメ記事/

恋愛相談トップイメージ

☞『恋愛で悩む方にオススメの占い方法』

笑顔を見るだけ、ほんの少し会話ができただけで嬉しくなったり、他の子と話している姿を見て切なく苦しかったり…片思いをされている方の中には一歩がなかなか踏み出せず、辛いと感じている方も多いのではないでしょうか? そんな片思い中の方にオススメの占いをご紹介します。


結婚トップイメージ

☞『結婚で悩む方にオススメの占い方法』

周りはみんな結婚しているのに、自分だけ取り残されている気分になることがある方もいらっしゃるでしょう。結婚願望はあるのに、なかなか結婚できない…むしろ本当に結婚なんて自分にはできるんだろうかと悩む方も多いのではないでしょうか?まずは、結婚できるかどうか知りたい方に、オススメの占い方法をご紹介しましょう。



復活愛トップイメージ

☞『復縁・復活愛で悩む方にオススメの占い方法』

あんなに好きだったのに、些細なことがきっかけでお互い別々の道に進んでしまったけど、今でもあの頃のような関係になりたいと、元彼や元カノとの復縁を希望する方もいるでしょう。そんなときには、元彼・元カノと復縁できるかどうか知るために占いをしてみま しょう。元彼・元カノと復縁できるか知ることができる占いをご紹介します。


不倫トップイメージ

☞『不倫で悩む方にオススメの占い方法』

近年ニュースを騒がせている不倫問題ですが、当事者からすると不倫を成就させて好きな彼と結婚したいと考えている方は多いのではないでしょうか?どうにか不倫を成就させたいという方が知りたいのは、やはり彼の気持ちがどうすれば自分に惹き付けさせることができるのか、ということかと思います。そこでこちらでは、不倫を成就させたい方にオススメの占い方法から、どうすれば不倫成就されるのか、ご紹介しましょう。


仕事トップイメージ

☞『仕事関係で悩む方にオススメの占い方法』

現在の仕事に悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?例えば、いざ仕事を変えようと思ってもなかなか踏ん切りがつかなかったり、本当に辞めてしまっても良いのか悩んだりなど、様々な悩みが考えられます。こうした仕事の悩みを解決するために、占いで一度自分の将来について考えてみてはいかがでしょうか。


PAGE TOP ▲