恋愛で悩む方にオススメの占い方法


☞ NEXT 関連カテゴリー記事

☞ 人相で恋愛運アップ!ダメンズの見極め方もご紹介

人相でダメンズを見極めることもできますし、人相によって自分の恋愛運をアップさせ、より素敵な出会いを求めることもできるのです。ここでは、そんな人相学を駆使した恋愛運アップとダメンズの見極め方についてご紹介していきます。


☞ \あなたへオススメ記事/

九星気学トップイメージ

☞『1~12.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第1編』

占いには様々な種類がありますが、日本でもポピュラーな占いが九星気学占いです。 九星気学占いでは人生の傾向、そして対策方法を知ることができます。 今回は九星気学占いについて、詳しくご説明していきます。


タロットトップイメージ

☞『1~6.タロットから見える未来とは?タロット占いの本質』

●1.タロット占いとは●2.タロット占いの歴史●3.大アルカナ、それぞれの意味●4.小アルカナ、それぞれの意味●5.スプレッドの種類●6.特質的なタロットカードの種類



手相トップイメージ

☞『1~10.自分の本質・未来が見える『手相占い』 第1編』

●1.手相の基本を知ろう●2.手相の歴史●3.手相を読むことの面白さ●4.手相を見るのは右手?左手?●5.手相は日に日に変化していく●6.基本4大線その1・生命線●7.基本4大線その2・頭脳線●8.基本4大線その3・感情線●9.基本4大線その4・運命線●10.しわだけじゃない!手のひらの丘と平原とは


相性トップイメージ

☞『人間関係に悩む人必見!易・気学で分かる相性』

●1.易占いとは?●2.易占いの歴史●3.易占いはどうやって相性を占う?●4.気学とは?●5.気学の歴史●6.九星気学で相性を診断


1.片思いの方へ、オススメの占い

恋愛の占い相談

笑顔を見るだけ、ほんの少し会話ができただけで嬉しくなったり、他の子と話している姿を見て切なく苦しかったり…片思いをされている方の中には一歩がなかなか踏み出せず、辛いと感じている方も多いのではないでしょうか? そんな片思い中の方にオススメの占いをご紹介します。

■九星気学で分かる、自分の恋愛傾向と片思い中の行動

まずは自分の恋愛傾向を知ることが大切です。
恋愛傾向を知っておくことで、自分はどんな恋愛をしがちなのか、どんな人に魅力を感じやすいのかが分かります。
また、恋愛傾向が分かると自分がついやってしまいがちなミスにも気付けるので、iまずは自分自身を知りましょう。
九星気学では、本命星(生まれた年)や月命星(生まれた月)により自分がどの星なのかが決まっています。
こちらでは本命星の恋愛傾向をご紹介します。

スポンサーリンク

・一白水星

一白水星の方の恋愛傾向として見られるのは、異性に興味がないように思われつつも、実は一度好きになるとどんどん深みにハマってしまうタイプです。
良く言えば相手に尽くすタイプ、悪く言えば悪い男に引っかかりやすいタイプでもあり、ネガティブな関係をズルズルと続けてしまう傾向にあります。
片思い中の方も好きな人に対して尽くしたいと考えているかもしれませんが、それが相手にはなかなか伝わらない可能性も高いです。
恋愛においても冷静さを失わずに考えたり行動するようにしましょう。

・二黒土星

二黒土星の方の恋愛傾向として見られるのは、落ち着いた恋愛をしていき、誠実なお付き合いをしていけるタイプです。
ただし器用というわけではないので、失敗してしまうこともあるでしょう。
また、好きでもない人から強くアプローチを受けてしまうと断れずに付き合ってしまうというような場合もあります。
特に好きな人がいないという場合であればよいですが、片思い中に他の人と付き合ってしまうと好きな相手に悪い印象を与えてしまう可能性があるので気を付けましょう。

・三碧木星

三碧木星の方の恋愛傾向として見られるのは、華やかで情熱的な恋愛に発展しやすいという点です。
そのため三碧木星の方は結婚も早い傾向にあります。
駆け引きは苦手で、もしも好きな人ができたら猪突猛進するかのようにアタックしていきます。
片思い中の方もストレートに好きだということを表現したいと感じている方も多いでしょう。
ただ、正直な部分がある反面、些細なことでもケンカに発展しやすいので、少し自分を落ち着かせてから話すように心掛けてみましょう。

・四緑木星

四緑木星の方の恋愛傾向として見られるのは、モテやすく好きな人と恋愛に発展すると情熱的になりやすいタイプです。
あまり主体的に捉えない性格から、相手から誘われて何となく付き合っていたというケースも少なくありません。
九星の中で一番異性トラブルが起きやすい星とも言われており、片思い中でもこうしたトラブルが起きてしまう可能性があります。
ただモテやすいタイプであることは変わりないので、一途に好きな人を想うことで、好きな人からも誘われる可能性は高いでしょう。

・五黄土星

五黄土星の方の恋愛傾向として見られるのは、好きになった人に対して独占・嫉妬心が強いという点です。
一途に愛するが故なのですが、それが返って相手を苦しめてしまう恐れがあります。
片思い中の方は、こうした独占・嫉妬心を表すのではなく、相手の気持ちに立って考えることで恋愛もうまくいきやすいでしょう。
また、波乱万丈な恋愛傾向にあり、まるでドラマのような出会い、三角関係、別れなどに発展しやすくなっています。

・六白金星

六白金星の方の恋愛傾向として見られるのは、理想とプライドが高く恋愛面でも妥協しないという点です。
好きな人ができると自分から告白しようとはせず、相手に自分を好きになってもらうアピールをしつつ、相手からの告白を待つという方も見られます。
また、相手に対し妥協をしないためなかなか恋愛には発展しにくい星でもあります。
片思い中の方は、クールな性格から気の利いた言葉が言えず、ストレートに言葉を言ってしまい好きな人を傷つける恐れがあります。
相手を傷つけないように、言葉は慎重に選びましょう。

・七赤金星

七赤金星の方の恋愛傾向として見られるのは、生まれながらにしてモテモテの運気を持っており、恋に生きる方も多いという点です。
一度好きになった人が結婚していたり恋人がいたりする場合でも関係なく手を出してしまうことが多いでしょう。
片思いの方も、こうした恋愛に発展してしまう傾向にあるため、もしも好きになった人が結婚していたり恋人が既にいるような状態でも、構わず付き合ってしまう可能性が高いと言えます。
異性に大きく影響されてしまう七赤金星の方は、冷静さと慎重さを意識した生活を送ることを心掛けましょう。

・八白土星

八白土星の方の恋愛傾向として見られるのは、かなり奥手だという点です。
あまり一目惚れをして好きになったり燃え上がるような情熱的な恋をしたりすることは少なく、落ち着いた恋愛をすることができます。
ただし、奥手であるため片思い中の人はそのまま片思いで終わってしまう場合もあるでしょう。
なるべく自分の気持ちを素直に伝えられるようにすることが大切です。

・九紫火星

九紫火星の方の恋愛傾向として見られるのは、熱しやすく冷めやすいタイプだという点です。
一気に燃え上がる恋を何度も経験しますが、冷めやすいのですぐに別れてしまうということもあるでしょう。
片思い中の方も、好きな人ができたら思い切り相手に気持ちをぶつけてしまう為、駆け引きがあまり上手ではありません。
この一面が悪いわけではありませんが、一気に冷めてしまう為最初は猛アピールしていたのに、突然好きではなくなるというケースも考えられます。
そうなると相手としては良い思いをしないので、相手のことを思いながら行動するようにしましょう。

スポンサーリンク

■タロット占いで分かる片思いの行方

自分の恋愛傾向を知ったら、次は今の片思いがどうなるのか、タロット占いで見ていきましょう。
タロット占いは自分でも占えますが、カードの解釈の違いが出てきてしまうので、悪いことを都合よく自分の解釈に変えてしまう恐れがあります。
今の自分ときちんと向き合うためにも、ぜひ占い師に占ってもらいましょう。

タロット占いでは様々なスプレッドがあり、目的別に占うことが可能です。
また、占う際はタロットカードを全て使うことも良いのですが、あえて大アルカナのみ・小アルカナのみというようにカード枚数を絞って行うと単純に解釈しやすくなるでしょう。
小アルカナのみで行う場合は、恋愛面の意味合いが強いカップのカードを使用すると良いです。
ただ、解釈を広げたい場合はフルデッキでの占い方を実践してみましょう。

■簡単に実践できるワンオラクル

片思いについて占える簡単な方法として「ワンオラクル」というスプレッド様式があります。
このスプレッドはカードをシャッフルし、まとめた山の一番上を引くことで占えるというものです。
今日の運勢や今日何をすべきかアドバイスをもらうこともできますが、片思いの方であればワンオラクルを使って彼にどう思われているのか、彼に好きになってもらうにはどうすればいいのかなどを聞くと良いでしょう。
今回は大アルカナを使ったワンオラクルで、彼にどう思われているのかを占った場合の解釈の一部をご紹介します。

・愚者

彼はまだあなたに対して何も思っていないかもしれませんが、これから恋愛に発展する可能性もあるという解釈ができるでしょう。

・魔術師

彼にどう思われているかという質問に対して、0だった愚者とは違い、1を持つ魔術師のカードは相手もそれなりに気になっていて、相手がこれから行動を起こす可能性を持っています。

・女教皇

相手が自分に対して好意的な感情を持っていることに気付いたり、本当は好きなんじゃないかとうすうす感じていたりする兆しがみられるでしょう。
そのためよりアプローチを仕掛けることで、相手から好きになってもらえる可能性は高くなります。
ただし、女教皇は女性的・受容的な意味合いも強く、すぐに相手が行動に移すわけではないので注意しましょう。

・女帝

相手は少なからずあなたに対して好意を持っていると言えるでしょう。
注意したいポイントとしては、母性愛が強いカードでもあるため、恋愛的にではなく身内のような愛情を相手が持っている可能性もあることを忘れないようにしましょう。

・皇帝

行動力に溢れていることを意味しているため、あなたに対して好意を持っているというアプローチ、もしくは告白をしようと考えている可能性があります。

・法王

あなたのことを誠実に想い尊敬できる相手と感じているでしょう。
結婚を前提としたお付き合いをしたいと考えている場合もあるので、アプローチされた時は素直で、誠実に応えると良いでしょう。

・恋人

恋人のカードを引いたからと言って恋人の関係になれるのかと言われればそうではありません。
恋人のカードには恋愛における選択を意味しており、相手は現在その選択をしている真っ最中と言えます。
もしくはあなたとの関係が居心地良く、これから良い関係になっていくのではないかと感じているかもしれません。

・戦車

今現在あなたへの想いは急加速を始め、これからすぐに行動に移す可能性が高いことを示しています。
短期間の間にアプローチや告白をされるかもしれません。

・力

感情のコントロールを意味する力は、現在自分の本当の想いを抑えつけている可能性があります。
相手はあなたとの関係の均衡状態を維持することで、長く付き合っていきたいと感じているでしょう。

・隠者

あなたに対し言葉にできない愛情や内面的なつながりを感じている場合があります。
本当に想っているからこそ、言葉に表せないでいるようです。

・運命の輪

あなたに一目惚れ、もしくは運命的な出会いだと感じている可能性があります。
もしくはこれからあなたと深い関係を築くためのチャンスを見つけようとしている最中かもしれません。

・正義

あなたのことを自分に相応しいかどうか、まだ見定めている最中と言えます。
自分の想いを客観的に見ている部分があるため、まだ深い関係にはなりにくいでしょう。

・吊るされた男

相手はあなたのことを積極的に攻められないでいます。
そのため、関係性も停滞気味になりそうです。

・死神

あなたとの関係を断ち切り、関係性を解消したいと思っている可能性があります。

・節制

献身的にあなたを考えていたり、遠くから今は見守っている状態です。
今のところ進展はありませんが、少なくとも好意があることには違いないでしょう。

・悪魔

あなたに対して執着や束縛を抱いている可能性があります。
また、トラブルを招いてしまう恐れもあるでしょう。

・塔

これから衝突が起こったり、あなたの本質に気付いた彼はその衝撃にショックを受けている可能性があります。

・星

あなたに対して憧れを持ち、好きな人という認識でいる可能性があります。
自分にとってあなたが理想的な恋人になるだろうという考えもみられるでしょう。

・月

あなたに対して疑心や嫉妬心を抱いたり、好意を持ってくれているのか不安で試すような行動を取っている可能性があります。

・太陽

あなたとの出会いは素晴らしいもので、これから恋愛に発展する可能性は大いにあることを示しています。

・審判

覚醒を意味するカードなので、過去の引きずっていた恋愛から立ち直り、新しいチャンスとしてあなたを想っている可能性が高いです。 ただし、復縁という意味合いは薄いです。

・世界

あなたのことを好きで両思いになる可能性が非常に高いです。
「成就」の意味合いが強いでしょう。

2.現在の恋人との繋がりを強くしたい方にオススメの占い

■恋人とずっと一緒にいたいなら・・・

恋人と今後もずっと一緒にいるためには、今よりもさらに恋人との結びつきを強くしておくことをオススメします。
しかし、どうやったら恋人とのつながりを強くすることができるのでしょうか?
日々のコミュニケーションなどでどんどんお互いを知ることでもつながりは強くなりますが、元々持って生まれたものによっても引き寄せられることがあります。
現在の恋人とのつながりを今後も継続できるのか、さらに強くすることができるのか、占いを使って判断していきましょう。

■九星気学で判断するなら

九星気学とは、生年月日から九星、干支、五行を組み合わせて占う方法です。
一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の9種類に分けて、お互いの恋愛傾向や相性などを判断していきます。
恋人とのつながりを強くするために九星気学を使うのは理由は、九星気学であれば相手との相性を客観的に判断することができるからです。

スポンサーリンク

■九星気学でみる、相手とのつながり

【一白水星】

水の気を持つ一白水星は、周囲の環境に柔軟に対応できるが用心深い一面もあります。
忍耐力があり、1つのことを真剣にやり遂げることができます。
強い部分もありますが、意外とデリケートな部分もあり繊細です。
そんな一白水星同士ならお互いが落ち着き癒せる関係となり、気遣ったり飾らない素の関係で接することができます。
また自由で社交的な三碧木星となら信頼関係を築いていくことで最高のパートナーへと変わっていきます。
四緑木星とは、相手の気持ちを先に考えて行動できる関係でさらに愛情が深まっていくことでしょう。
また芸術で本音を隠してしまいがちな六白金星には理解をすることでつながりが強くなり、一白水星の足りない部分を補ってくれる七赤金星とは、平和で常に安らげる関係に発展していくことでしょう。

☆相性が良い・・・一白水星、三碧木星、四緑木星、六白金星、七赤金星
★相性が悪い・・・二黒土星、五黄土星、八白土星、九紫火星
【二黒土星】

土の気を持つ二黒土星は、内面・外面ともに温厚でどちらかというと控えめなタイプです。
真面目に物事を考えていて、目標に向かってコツコツと取り組むことができます。
地道に前に進んでいく一面もあれば、実はユーモアたっぷりな部分も秘めています。
そんな二黒土星は同じ二黒土星とは自分の気持ちをきちんと伝えることでつながりを強くしていくことができます。
また五黄土星とは違った部分が多くなりますが、お互いに安心できる関係となります。
六白金星となら素直になることで現在よりもつながりを強く、そして良好にしていくことができます。
また真面目な二黒土星は、輝きのある七赤金星に惹かれて憧れる存在となります。
特別な意思疎通がなくてもつながっていることができるのは八白土星で、九紫火星とは価値観が違っていても素直な自分でいられます。

☆相性が良い・・・二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星
★相性が悪い・・・一白水星、三碧木星、四緑木星
【三碧木星】

木の性質をもつ三碧木星はパワフルで行動的、エネルギーに満ち溢れています。
即決で行動したり自分の意見を通そうとする部分もありますが、純粋でアイデアなどのひらめきが冴えているので成功を導くことができるでしょう。
そんな三碧木星は一白水星を守りたくなるような存在で支えてあげたいと感じ、同じ三碧木星同士では賑やかに過ごすことができる関係となり、特別なつながりを感じなくても実はつながっている関係となります。
四緑木星とは、同じ星でないのに今まで一緒にいたかのように気持ちをぴったりと寄り添うことができ、九紫火星とはお互いが自由な気持ちで成長するとより良いつながりを築くことができます。

☆相性が良い・・・一白水星、三碧木星、四緑木星、九紫火星
★相性が悪い・・・二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星
【四緑木星】

風など自然の気を持つ四緑木星は、平和主義で社交的、争うことを嫌います。
人との繋がりを大切にしていて、好奇心旺盛な一面もあります。
相手に合わせてしまう部分がありますが、一白水星となら相手に合わせ過ぎずに自然に寄り添うことができるでしょう。
無理をしないことが現在よりもつながりをよくするポイントです。
また三碧木星とは、嬉しさから悲しさまで全ての感情を分かち合える関係となり、同じ四緑木星であれば空気で感情を読み取れる程の仲になるでしょう。
自由な九紫火星とは、四緑木星がサポートしていくことで気持ちを通わせることができます。

☆相性が良い・・・一白水星、三碧木星、四緑木星、九紫火星
★相性が悪い・・・二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星
【五黄土星】

周囲を圧倒させる力のある五黄土星は、内面は温厚で親分肌です。
プライドが高くて負けず嫌いな一面を持っています。
人生の波が激しく浮き沈みがありますが、二黒土星とは合わせることができ、同じ五黄土星とはお互いの気持ちを尊重することができる関係になります。
六白金星とは、お互いに感情がぶつかることもありますがその分愛を深めることもでき、七赤金星とは駆け引きをしなくても主導権を握ることでつながりをさらに良好にすることができるでしょう。
八白土星とはわがままも受け入れてくれる存在となり、九紫火星とは心を落ち着かせてくれる存在となります。

☆相性が良い・・・二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星
★相性が悪い・・・一白水星、三碧木星、四緑木星
【六白金星】

冷静で客観的な判断ができる六白金星は、明るく活動的ですが何でもはっきりさせたい部分があります。
またプライドも高く協調性に欠けてしまう一面もありますが、心は繊細で正義感があります。
男性が六白金星で女性が一白金星だと相性が良くなり、今後も継続的につながっていくことでしょう。
二黒土星とは愛情を注いでくれる欠かせない存在となり、五黄土星とは常に慕われる関係となります。
同じ六白金星同士なら誠実で真面目な生活を送ることができる安らぎの関係となり、自由な七赤金星とは制御する役割として欠かせない関係となるでしょう。
八白土星とは、価値観も合っている部分が多く理想的な関係でいられます。

☆相性が良い・・・一白水星、二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星
★相性が悪い・・・三碧木星、四緑木星、九紫火星
【七赤金星】

七赤金星は、明るく社交的、話術に長けていて人の心をぐっと掴むタイプです。
多くの人に愛されるため、恵まれるケースも多いでしょう。
器用で何事もこなしてしまうのですが、自分が中心になりがちです。
そんな七赤金星は一白水星となら穏やかで落ち着いた生活を送ることができます。
二黒土星には愛情をたっぷりと注ぐことでつながりが強くなり、五黄土星は明るく陽気なので常に相手と信頼しあえる関係を作っていくと良いでしょう。
六白金星とは足りない部分を補うことができて、七赤金星同士では楽しく賑やかな関係を続けていくことでつながりも深くなっていきます。
また八白土星とは両極端となりますが、実はお互いが合っているため、つながっていると感じなくても全てが合っている関係となるでしょう。

☆相性が良い・・・一白水星、二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星
★相性が悪い・・・三碧木星、四緑木星、九紫火星
【八白土星】

複雑な性格の持ち主である八白土星は、1つのことを成し遂げるための準備や手順をしっかりと行い、確実な前進をするための能力を持っています。
堅実で頑固な一面もありますが、真面目さも持ち合わせているのが特徴です。
そんな八白土星は二黒土星とは、刺激的な関係でいることがつながりをさらに強くしていくポイントとなるでしょう。
五黄土星とは安定してしっかりとした関係ながらも刺激し合うことができ、六白金星とは特に何もしなくても継続的に信頼しあえる関係となります。
真面目で努力家の八白土星と明るい存在である七赤金星なら、心地よい空間を2人で作ることでさらにつながりを強くすることができます。
九紫火星となら気分から落ち着き、安らげる存在となるでしょう。

☆相性が良い・・・二黒土星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星
★相性が悪い・・・一白水星、三碧木星、四緑木星
【九紫火星】

火の性質を持った九紫火星は、情熱的で明るい性格が特徴的ですが、プライドが高い部分もあります。
その反面、火のようにデリケートでもあり、熱しやすく冷めやすい性格です。
そのため、出会いも別れも多いタイプとなります。
そんな九紫火星は二黒土星となら一生懸命に物事に取り組むことができ、献身的に支えることでつながりを強くすることができます。
また三碧木星とは、興味など共通の話題などがあることでさらにお互いの仲を深めることができるとベストです。
四緑木星とは明るく理想的な関係となり、五黄土星とは相手を理解することでつながりもより深いものへと発展していきます。
それぞれが主張しすぎない関係になれる八白土星とは、お互い大切に思うことができ、同じ九紫火星同士ならとにかく楽しく過ごすと今後もつながりを良い関係のまま継続させることができます。

☆相性が良い・・・二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、八白土星、九紫火星
★相性が悪い・・・一白水星、六白金星、七赤金星

■相性だけで判断せずに相手を理解すること

九星気学ごとにそれぞれの相性を区別していますが、それぞれの相性が良いか悪いかで判断するのではなく、恋人とのつながりを強くしたいのであれば、相手をきちんと理解することが大切です。
元々持ったもので運命の結びつきがあるのは確かですが、何事にも”相性”というものがあるのです。
最初から相性が良ければ自然と共通する部分も多くなり、喜びや悲しみなどの感情を理解しやすく意志の疎通もしやすくなりますが、相性が悪い場合は、簡単に関係を築いていくことができません。
しかし、お互いの性質や特徴を理解して相手を知るために努力することで、今よりもさらにつながりを強く持つことができるのです。
現在の相性が良かったとしても、それに甘えずにお互いの努力と相手を思いやる気持ちなどがより強いつながりを生むことになります。
恋人への感謝や愛情を持ち、価値観の違いを認めることで理解することが大切です。
恋人とのつながりを強くすることができるのは、あなたの努力次第です。

3.運命の人を探している方に、オススメの占い

運命の人と出会いたいと思う人はたくさんいるでしょう。
運命の人とすでに出会っているのか、それともこれから出会うか、これらは占いを通じて知ることができます。
では、運命の人を探している人にはどんな恋愛占いがオススメなのでしょうか?


スポンサーリンク

■タロットカードで運命の人を占う

タロットカードは占いでもとても人気であり、発祥は様々であるものの、遥か昔から人々の悩みを解消するために活用され続けています。
このタロットカードは運命の人の特徴や時期など占えるオススメの占いです。
タロットカードはおおまかに分けると22枚の大アルカナ、そして56枚の小アルカナを使います。
このカードの種類によって運命の人を占う内容も異なるため、自分が聞きたい内容に適したカードで占うことが重要です。

■タロットで運命の人を探す方法

タロットで運命の人を探すとき、どんな方法で占えば良いのでしょうか。
タロットでの占い方法をご紹介します。

  1. カードをシャッフル & カット
  2. この占いではメッセージ性の強い22枚の大アルカナカードを使用します。
    まずカードのシャッフルから始めますが、カードが傷付かないように専用のクロスを引くと良いでしょう。
    シャッフルではひとまとめにしたカードを丁寧に広げ、ゆっくりとかき混ぜるようにシャッフルしてください。
    カードを広げる時点から呼吸を整え、カードと心を通じ合わせる気持ちを持つことが大切です。
    十分に混ざったと感じた時点でカードを再びひとまとめにして、カットを行います。
    占い方法によってもカットの方法も異なりますが、1つの山を3つの山に分ける方法が一般的です。
    ひとまとめにしたカードのデッキから3分の1ほどのカードを右側に置き、残ったカードを半分ずつ左に置いて3つの山に分けます。
    そこから中央のデッキを左のデッキの上に重ね、さらに残ったデッキの上に重ねてください。
    これを1回分のカットとして、「運命の人と出会っているのか?」、「出会う時期」など具体的に占いたい悩みを思い浮かべながら、自分の直感に基づいた回数だけカットしましょう。

  3. 過去のカード、現在のカード、未来のカードを引く
  4. カットが終わったら、今度はランダムに過去、現在、未来の山に分割しましょう。
    そして上から何枚目のカードを引くかを選び、それぞれの山からカードを1枚ずつ引いてください。
    これらのカードは悩みの原因、現状と課題、そして未来の行方を読み解くことができます。
    カードの意味を理解しながら、特定状況に合致しているかを確認しましょう。

  5. 影響のカードを引く
  6. 過去、現在、未来が占えたら、最後は未来の行方に影響を及ぼすものが何かを占います。
    影響カードを引くことで、未来に影響がでる出来事や態度、または人物からのアドバイスをもらうことができるのです。
    先ほど引いた3枚のカード以外の19枚から何番目のカードを引くかを選び、影響のカードを引きましょう。
    ここでは恋愛での悩みや運命の人と出会うための重要なアドバイスが書かれています。
    4枚のカードから導かれた意味やキーワードから成功の秘訣を読み取って、言動に活かすと運命の人も見つかるでしょう。

■運命の人との出会いを示す手相・影響線

手相は手のひらに刻まれている線、その位置や丘、爪の状態から運勢や才能資質、健康状態などを占うことができます。
この手相占いも運命を探している人にオススメの占いです。
恋愛や結婚に関する手相線には恋愛線や結婚線があり、さらに異性との出会いを示す線には印象線などがあります。
そして、人生や運命に大きな影響を与え、時には運命を変化させるかもしれない線が影響線です。
影響線は月丘、もしくは金星丘側の生命線から運命線へ伸びる線になり、金星丘側に伸びていれば身内からの紹介での出会い、逆に月丘側に伸びていれば他人からの紹介、もしくは偶然の出会いを意味します。

■運命の人と出会う時期を流年法で見る

流年法は、何歳でどんなことが起きるのか読み取る方法です。
影響線は運命線の流年法を用いれば、運命の人と出会う時期を占うことができます。
運命線で割り出すには、手のひらの縦に刻まれている運命線の下側から手首線まで伸ばし、その手首線と交わる位置が0歳です。
そして、運命線の上側を中指の付け根まで伸ばした位置が100歳とします。
上下の線の中間が30歳、さらに30歳と0歳の間が20歳です。
運命線での年齢が分かったところで、影響線が運命線のどの位置まで伸びているか確認しましょう。
20歳と30歳の間で、20歳寄りなら20代前半、30歳寄りなら20代後半に運命の人と出会うことが読めます。

■影響線による恋愛や付き合いの特徴

・運命線と合流する直前

運命線と合流する前に途切れている場合は、交際をしても途中でお互いの気持ちが冷めてしまうことを暗示しています。

・運命線と合流直前で平行になる

運命線と合流する直前で折れ曲がって平行になる場合、長い友達づきあいが続きます。
相手が恋愛や結婚に前向きでない可能性があるので、背中を押すことで前進するでしょう。

・運命線を交差する

運命線を交差する場合、合流後の運命線が濃いと良い影響があるでしょう。
しかし、薄い運命線だと悪い影響がある暗示です。

・交差した部分に横線

運命線と影響線が合流した時点で横に刻まれた障害線があると、恋愛成就にはいくつかの障害を乗り越える必要があると暗示されています。
この障害線の濃さからハードルを把握することが可能です。

・影響線の途中に島紋

影響線の途中に島紋があると恋に多くの悩みを抱えることを暗示します。
例えば、相手が恋多き人である、異性との不倫などを示唆されるので注意しましょう。

記事・写真 協賛提供元:ADTIME Co., Ltd.

☞ NEXT 関連カテゴリー記事

☞ 人相で恋愛運アップ!ダメンズの見極め方もご紹介

人相でダメンズを見極めることもできますし、人相によって自分の恋愛運をアップさせ、より素敵な出会いを求めることもできるのです。ここでは、そんな人相学を駆使した恋愛運アップとダメンズの見極め方についてご紹介していきます。


☞ \あなたへオススメ記事/

九星気学トップイメージ

☞『1~12.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第1編』

占いには様々な種類がありますが、日本でもポピュラーな占いが九星気学占いです。 九星気学占いでは人生の傾向、そして対策方法を知ることができます。 今回は九星気学占いについて、詳しくご説明していきます。


タロットトップイメージ

☞『1~6.タロットから見える未来とは?タロット占いの本質』

●1.タロット占いとは●2.タロット占いの歴史●3.大アルカナ、それぞれの意味●4.小アルカナ、それぞれの意味●5.スプレッドの種類●6.特質的なタロットカードの種類



手相トップイメージ

☞『1~10.自分の本質・未来が見える『手相占い』 第1編』

●1.手相の基本を知ろう●2.手相の歴史●3.手相を読むことの面白さ●4.手相を見るのは右手?左手?●5.手相は日に日に変化していく●6.基本4大線その1・生命線●7.基本4大線その2・頭脳線●8.基本4大線その3・感情線●9.基本4大線その4・運命線●10.しわだけじゃない!手のひらの丘と平原とは


相性トップイメージ

☞『人間関係に悩む人必見!易・気学で分かる相性』

●1.易占いとは?●2.易占いの歴史●3.易占いはどうやって相性を占う?●4.気学とは?●5.気学の歴史●6.九星気学で相性を診断


PAGE TOP ▲