人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第3編

スポンサーリンク


☞ NEXT 関連カテゴリー記事

九星気学イメージ

☞ 27~28.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第3編-続編

祐気取りを行う方法はいくつか種類があります。祐気取りの方位に足を運び、良いエネルギーを取り入れるだけでも悪運から断ち切れる可能性はあるのですが、吉方位に行って祐気取りの種類の中から何か実践することで、よりたくさんのエネルギーを取り入れることができます。ここでは祐気取りの種類について詳しくご紹介していきましょう。


☜ PREV 関連カテゴリー記事

九星気学イメージ

☜ 13~22.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第2編

皆さんは「土用の丑の日」をご存知でしょうか? 土用の丑の日はうなぎを食べてスタミナをつけよう!などの広告を見たことがある方も多いかと思います。 実はこの土用というのは九星気学にも大いに関わっている言葉になります。 土用とは実際どういうものなのか見ていきましょう。


☜ 1~12.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第1編

占いには様々な種類がありますが、日本でもポピュラーな占いが九星気学占いです。 九星気学占いでは人生の傾向、そして対策方法を知ることができます。 今回は九星気学占いについて、詳しくご説明していきます。


☞\あなたへオススメ記事/

不倫イメージ

☞『不倫は運気が下がる原因にもなる?九星気学から分かる不倫の傾向と対策』

1.不倫は色んな人の運気を下げてしまう|2.苦しい不倫は相性が悪いせいで起きる?|3.不倫に陥りやすい・陥りにくい本命星は?|4.相手が不倫しているかも…どういう行動をすべき?|5.不倫を断ち切り、恋愛運を高めるための方法とは?


恋愛相談トップイメージ

☞『恋愛で悩む方にオススメの占い方法』

笑顔を見るだけ、ほんの少し会話ができただけで嬉しくなったり、他の子と話している姿を見て切なく苦しかったり…片思いをされている方の中には一歩がなかなか踏み出せず、辛いと感じている方も多いのではないでしょうか? そんな片思い中の方にオススメの占いをご紹介します。


復活愛トップイメージ

☞『復縁・復活愛で悩む方にオススメの占い方法』

あんなに好きだったのに、些細なことがきっかけでお互い別々の道に進んでしまったけど、今でもあの頃のような関係になりたいと、元彼や元カノとの復縁を希望する方もいるでしょう。そんなときには、元彼・元カノと復縁できるかどうか知るために占いをしてみま しょう。元彼・元カノと復縁できるか知ることができる占いをご紹介します。


不倫トップイメージ

☞『不倫で悩む方にオススメの占い方法』

近年ニュースを騒がせている不倫問題ですが、当事者からすると不倫を成就させて好きな彼と結婚したいと考えている方は多いのではないでしょうか?どうにか不倫を成就させたいという方が知りたいのは、やはり彼の気持ちがどうすれば自分に惹き付けさせることができるのか、ということかと思います。そこでこちらでは、不倫を成就させたい方にオススメの占い方法から、どうすれば不倫成就されるのか、ご紹介しましょう。


仕事トップイメージ

☞『仕事関係で悩む方にオススメの占い方法』

現在の仕事に悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?例えば、いざ仕事を変えようと思ってもなかなか踏ん切りがつかなかったり、本当に辞めてしまっても良いのか悩んだりなど、様々な悩みが考えられます。こうした仕事の悩みを解決するために、占いで一度自分の将来について考えてみてはいかがでしょうか。


23.九星気学における吉方位・凶方位とは?

九星気学の本質は未来を予見し占うというよりも、自ら運勢をより良い方向へ持っていくためにどうすれば良いのかという具体策を教えてくれるものです。
そのため、九星気学において「方位」はとても重要な要素の一つと言えます。
九星気学における方位には、プラスの作用を受ける吉方位とマイナスの作用を受ける凶方位が存在します。
吉方位と凶方位、それぞれについてご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

■吉方位とは

吉方位とは、私達がそれぞれ持っている本命星に従って、運命の方向性を知ることを指します。
それぞれの本命星によって吉方位などは変わってきます。
吉方位の力を利用することによってやり遂げたい目標・達成したい夢に一歩近づくことができるでしょう。
いわゆるパワースポットと同じように、吉方位に宿るパワーを自分自身に取り込んで良い気を流すことが吉方位の目的です。
そのため、吉方位を活用すれば様々な効果が得られます。
効果ごとにどのような方位でパワーが貯められるのでしょうか?

・恋愛運

恋愛運を高めたい場合は、「酉」の方位もしくは七赤金星の回座方位を活用しましょう。

・結婚運

結婚運を高めたい場合は、「巽」の方位もしくは四緑木星の回座方位を活用しましょう。

・仕事運

仕事運を高めたい場合は、「坤」の方位もしくは二黒土星の回座方位を活用しましょう。

・金運

金運を高めたい場合は、「酉」の方位もしくは七赤金星の回座方位を活用しましょう。

・ダイエット運

ダイエット運を高めたい場合は、「卯」の方位もしくは三碧木星の回座方位、「酉」の方位もしくは七赤金星の回座方位を活用しましょう。
健康運に関しても同様です。

・家庭運

家庭運を高めたい場合は、「坤」の方位もしくは二黒土星の回座方位を活用しましょう。

・勉強運

勉強運を高めたい場合は、「午」の方位もしくは九紫火星の回座方位を活用しましょう。

■凶方位とは

方位には必ずしも良い作用を示す方位と、そうでない方位があります。
基本的に本命星と1日や1ヶ月、1年の中で位置が変わっていて移動しているのですが、この時方位との相性によっては凶方位になってしまう場合があるのです。
九星気学では「八大凶殺」と呼ばれる強いマイナス作用を引き起こしてしまう方位があります。

・本命殺

年盤や月盤、日盤の中で自分の本命星が巡ってくる方位を指します。
自分の本命星が関わってくるので人それぞれに異なり、この方位を犯してしまうと肉体的に何らかの支障が起きやすく、例えば病気や事故などが発生しやすいと言われています。

・本命的殺

本命的殺は、本命殺と逆側の方位を指します。
本命殺の逆側の方位となるため安心かと思いきや、そうではありません。
こちらは精神的なダメージを受けやすいと言われています。
人間関係が突然崩れてしまったり、周りからの評価を落としてしまったりする可能性があるので十分注意しましょう。

・五黄殺

五黄殺とは、年盤や月盤、日盤に五黄土星が巡ってきた時の方位です。
五黄土星というのは強いエネルギーを持っており、五黄土星が巡ってきた方位を犯してしまうと災いがあるとされています。
特に、全てを土に返してしまうという意味も持っているため、五黄殺の持つパワーは強力です。
五黄殺になっている方位にはなるべく行かないようにしましょう。

・暗剣殺

暗剣殺は、五黄殺と真逆にある方位を指します。
名前からして不穏な通り、突然起きるようなトラブルのリスクが高まる方位です。
このトラブルは未然に防ぐことができないため、凶方位の中でも凶の力がかなり強いとされています。

・歳破

歳破は年盤における十二支の位置と反対の方位を指します。
仕事もプライベートも含めて争いや別れなどが起きやすいと言われています。

・月破

月破は歳破と同様に十二支の位置と反対の方位を指すのですが、こちらは年盤ではなく月盤になります。
意味も歳破と同様です。

・定位対冲

定位対冲とは、定位盤で反対側に回座する方位を指します。
例えば、一白水星の定位である北に、本来南が定位の九紫火星が回座している場合は、定位対冲となります。
定位対冲はそこまで大きな凶の力を持っているというわけではありませんが、先程紹介したように北に九紫火星が回座している場合と、南に一白水星が回座している場合は凶の力が強くなってしまうため注意しなくてはなりません。

スポンサーリンク

・小児殺

小児殺は、その名の通り子どもにとって良くない凶方位を指します。
急病や事故によるケガが起きてしまう可能性があるので気を付けましょう。
なお、小児殺を見る時は月盤のみで決まるため、年盤や日盤は関係ありません。

上記のように、凶方位はかなり多く見られます。
吉方位よりも数が多くなってしまい、あまりに気にしすぎてしまうと全く行動が取れないという場合もあるでしょう。
しかし、仕事や用事の関係上どうしても凶方位に行かなくてはならないという時が出てきてしまいます。
そんな時は、全身黒い服を着て出かけたり、なるべく外気に肌を晒されないよう露出の低い服を選んだり、凶方位の土地のものを持ち帰らないように気を付けましょう。
ちなみに凶方位へ行った後は、地元の温泉に浸かったり、月の光を浴びると凶の力を和らげてくれる場合があります。
最も良いのはやはりその方位へ行かないことなのですが、それが無理だという時はできる限りの対策を行っておくと良いでしょう。

■吉方位と凶方位の調べ方

九星気学では、良いエネルギーに満ちている吉方位へ出かけることで運気がアップされますが、そもそも吉方位と凶方位がどこなのか把握する必要があります。
占いの世界では、人間の運気は常に変化しているものであり、吉方位と凶方位も一定の位置ではなく、年・月・日によって変わっているのです。
なので、九星気学で開運を目指すのであれば、正しい吉方位と凶方位を知ることが大切だと言えます。
続いては、自分の吉方位と凶方位を調べる方法についてご紹介しましょう。

【本命星を調べる】

人にはそれぞれ本命星があるので、吉方位と凶方位を知るためにまずは自分の本命星を生年月日から調べましょう。
ネットで本命星の早見表や計算機があるので、それを活用すると便利です。
本命星の他に月命星や日命星、干支などもあるので、それらもチェックしてください。

【九星盤を確認】

吉方位と凶方位を調べるためには九星盤から読み解く必要があります。
この九星盤は本命星(中心)によって異なり、9パターンあります。

・一(一白水星)が中央の場合

北:六

北東:四

東:八

東南:九

南:五

南西:七

西:三

北西:二

・二(二黒土星)が中央の場合

北:七

北東:五

東:九

東南:一

南:六

南西:八

西:四

北西:三

・三(三碧木星)が中央の場合

北:八

北東:六

東:一

東南:二

南:七

南西:九

西:五

北西:四

・四(四緑木星)が中央の場合

北:九

北東:七

東:二

東南:三

南:八

南西:一

西:六

北西:五

スポンサーリンク

・五(五黄土星)が中央の場合

北:一

北東:八

東:三

東南:四

南:九

南西:二

西:七

北西:六

・六(六白金星)が中央の場合

北:二

北東:九

東:四

東南:五

南:一

南西:三

西:八

北西:七

・七(七赤金星)が中央の場合

北:三

北東:一

東:五

東南:六

南:二

南西:四

西:九

北西:八

・八(八白土星)が中央の場合

北:四

北東:二

東:六

東南:七

南:三

南西:五

西:一

北西:九

・九(九紫火星)

北:五

北東:三

東:七

東南:八

南:四

南西:六

西:二

北西:一

九星盤では干支も記載しますが、北が「子」、北北東が「丑」という感じに時計回りで各方位へ当てはめてください。
この九星盤は年月日によって変わるので、その年や月、年、日の盤を使って調べなければなりません。
2014年の年盤は四緑木星で、2015年の年盤は三碧木星となっており、四→三→二という風に巡っており、2018年の年盤は九紫火星です。
月盤と日盤も同じように巡っていきますが、毎月・毎日変わるので事前に調べておきましょう。

24.凶方位と相性の悪い星を確認

吉方位を見つけるためには、凶方位と相性の悪い星の方位を把握しなければなりません。

・凶方位

五黄殺:運気は少しずつ低下する凶方位で、五黄土星の方位にあります。
暗剣殺:外部や他者によって災難が降りかかる凶方位で、五黄土星と反対方位にあります。
歳破・月破・日破:何事も上手くいかなくなる凶方位で、その年・月・日の干支の方位と反対の方位にあります。月破と日破を調べる時は早見表を見ると分かりやすいです。
本命殺:健康面に影響が出る凶方位で、自分の本命星の方位にある星です。本命星が中央の場合は、なしと考えてください。
本命的殺:判断ミスなどがある凶方位で、自分の本命星の方位とは反対の方位にあります。こちらも本命星が中央の場合は、なしと考えましょう。

・相性の悪い星

一白水星:二黒土星・八白土星
二黒土星:三碧木星・四緑木星
三碧木星:六白金星・七赤金星
四緑木星:六白金星・七赤金星
五黄土星:三碧木星・四緑木星
六白金星:九紫火星
七赤金星:九紫火星
八白土星:三碧木星・四緑木星
九紫火星:一白水星

【凶方位と相性の悪い星を当てはめて吉方位を導く】

凶方位と相性の悪い星が分かったら、九星盤に当てはめていきます。
2018年8月の月盤で一白水星の吉方位を調べた例で解説していきましょう。
まず、2018年8月の月盤は八白土星のものを使います。
八が中央の場合、五黄殺は五の位置の南西になり、暗剣殺は二の位置の北東です。
次に月破の位置を導きますが、8月の干支は申で方位は西南西(南東)となるので、その反対は牛になり、月破は北北東(北東)になります。
そして、本命殺は一が当てはまる西の方位で、本命的殺が反対側の六なので、東の方位となるわけです。
この結果、2018年8月の一白水星の吉方位は北、東南、南、北西となります。
ただ、年盤の場合、2018年は一白水星の年盤となるため、年破が戌の反対の辰(東南)になるので、東南は凶方位ともとらえられます。
年は吉方位でも、月や日の凶効果で相殺される可能性があるわけです。
しかし、月や日の凶方位が年では吉方位であれば、凶効果が相殺されて軽減されるとも考えられます。
なので、年月日の吉方位は目的に合わせて使い分けましょう。

■方位の正しい取り方

吉方位と凶方位を調べる場合、自宅から地図を用いて方位を確認する必要があります。
それでは、方位を正しく取る方位盤のつくり方をご紹介しましょう。

1.自宅を中心に地点を通過するように南北の線を引きましょう。

2.中心(自宅)で交差させるように東南の線を引き、十字の線(正中線)をつくります。

3.正中線の北、南、東、西を左右30度の角度で線を引いきます。この30度の範囲は北、南、東、西の方位ととらえましょう。

4.各方位に線を引くと60度ずつの間隔ができ、その範囲を北東、南東、南西、北西ととらえてください。

方位盤が完成したら求めた吉方位と凶方位を確認し、吉方位に出かけて運気をアップさせてみましょう。

【真北のズレについて】

通常、方位磁石の示すN極は真北と考えますが、九星気学での考えでは誤差が生じます。
九星気学でいう真北は、北極点と南極点を結ぶ子午線上にあるため、真北から5度から7度ズレています。
なぜ九星気学ではズレがあるのかというと、はるか昔の古代人は地球が球体であることを知らなかったため、単純に北極星の位置が北ととらえていたためです。
しかし、実際は球体であったため、地球の自転軸を北極方向に延ばして天球と交差すると、北極星とは少しズレが生じてしまいます。
このことから、北極星は正しく真北を表していないことになるわけです。
具体的に、関東地方なら6度から7度、関西地方なら5度東にズレている位置が真北となるので、方位を取る時は正しく真北が記載された地図を使ってください。

吉方位と凶方位は人によって異なるため、自分の吉方位・凶方位を知る必要があります。
上記で紹介したように正しい吉方位と凶方位を知って、なるべくトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

25.パワーを溜める!旅行に行くなら吉方位へ

吉方位のパワーを利用して開運を導くためには、吉方旅行に出かけることをオススメします。
九星気学における吉方位に足を運ぶことでマイナスのエネルギーを追い払い、プラスのエネルギーを体中に取り入れることができるのです。
北や東などの方角によって様々な運気を上げることができるので、自分の本命星によってどういった効果を得られるのか解説していきましょう。

スポンサーリンク

■北へ吉方旅行に出かけることで得られるパワー

北は対人関係に影響を及ぼすパワーを持っています。
九星別に得られる詳しい効果を解説していきましょう。

・一白水星

人望を得たい場合や交友関係を広げたい場合に訪れることで喜びを得られるでしょう。

・二黒土星

部下や上司に恵まれるようになり仕事でもうまくいくことが増えるでしょう。

・三碧木星

良いアイデアが浮かぶ方角です。
仕事でアイデアを要する場合には足を運んでみると良いでしょう。

・四緑木星

人とのコミュニケーションがうまく取れるようになり社交運がアップします。

・五黄土星

北が五黄殺となるので吉方位にはなりません。

・六白金星

暗剣殺になるので吉方位にはなりません。

・七赤金星

交際や娯楽などによって喜びを得られる方角です。
その結果金運がアップすることが予想できます。

・八白土星

サポートをしてくれる人物が現れます。
サイドビジネスを始めようとしている場合には、サポートの結果金運も良好となるでしょう。

・九紫火星

九紫火星の人は定位対冲になるので吉方位にはなりません。

■北東へ旅行に出かけることで得られるパワー

北東は変化を見方に付けられる方位です。

・一白水星

就職や転職に成功するチャンスが巡ってきます。
結婚にも恵まれる方位となるので、北東に足を運ぶことで親しい人との仲が進展する可能性も高まります。

・二黒土星

暗剣殺となるので吉方位ではありません。

・三碧木星

起死回生のチャンスとなる方角なので、機器に直面している場合には足を運ぶと好転する可能性があります。

・四緑木星

思ってもいないチャンスが巡ってくる方角です。
良縁にも恵まれる方角なので新しい出会いを求めている場合にオススメです。

・五黄土星

五黄殺なので吉方位ではありません。

・六白金星

才能を発揮する運が巡ってきます。
仕事で悩みを抱えている場合に訪れると現状を打破できるでしょう。

・七赤金星

金銭的な支援に恵まれて変化が訪れる可能性があります。

・八白土星

思い切った行動によって変化のチャンスが与えられまるので北東に訪れることで現状を変えるチャンスが訪れます。

・九紫火星

新築や増築、引っ越し運に恵まれる暗示があるので、北東方面にある土地を探すと良い運に恵まれます。

■東へ旅行に出かけることで得られるパワー

目標達成までのサポートをしてくれる方角です。

・一白水星

暗剣殺なので吉方位ではありません。

・二黒土星

人気運が上昇することで強力なサポートを得られるチャンスが巡ってきます。

・三碧木星

リーダーシップを発揮することで目的を達成する可能性が高まります。

・四緑木星

東へ訪れることでコミュニケーションが活性化します。
その結果、目的達成までのサポート役が現れるでしょう。

・五黄土星

五黄殺なので吉方位ではありません。

・六白金星

目上の人から支持を得られるチャンスに恵まれるので仕事運が上昇するでしょう。

・七赤金星

恋愛において好転するチャンスが訪れます。

・八白土星

現状を打破させるようなプラスの運気が巡ってくる方角です。

・九紫火星

才能が認められる方角なので、仕事運を向上させたい場合には最適です。

■南東へ旅行に出かけることで得られるパワー

縁を繋いでくれる方角となります。

・一白水星

旅行先で良い縁に恵まれる可能性が高まります。

・二黒土星

就職の縁に恵まれるので自分に合った仕事先が見つかる可能性を高めてくれる方角です。

・三碧木星

暗剣殺なので吉方位ではありません。

・四緑木星

業績をアップさせたい時に訪れることで自信を得られる方角です。

・五黄土星

五黄殺なので吉方位ではありません。

・六白金星

商売繁盛の運勢を高めてくれる方角です。

・七赤金星

飲食によって仕事が成功するチャンスに恵まれます。
仕事で悩んだら南東方向にある飲食店に足を運んでみましょう。

・八白土星

仕事運が上昇する方角となり、特に親族の協力を得られることとなるでしょう。

・九紫火星

南東へ訪れることで名声を得るチャンスに恵まれます。

スポンサーリンク

■南へ旅行に出かけることで得られるパワー

アイデアやインスピレーションが高められる方角です。

・一白水星

定位対冲となるので吉方位ではありません。

・二黒土星

ひらめきによって株などで利益を得るチャンスを与えてくれます。

・三碧木星

斬新な発想によって注目を集めることが予想できます。

・四緑木星

暗剣殺なので吉方位ではありません。

・五黄土星

五黄殺なので吉方位ではありません。

・六白金星

自分が中心となることで仕事で評価されるキッカケとなります。

・七赤金星

芸術的な才能を発揮するチャンスを与えてくれます。

・八白土星

名誉を得たい場合に訪れることでチャンスに恵まれます。

・九紫火星

昇進したい場合に訪れることで成果を認められる可能性を高めます。

■西へ旅行に出かけることで得られるパワー

金運、恋愛・結婚運などをアップさせるための方角となります。

・一白水星

金運を上昇させたい場合に訪れると大きなチャンスに恵まれます。

・二黒土星

人間関係において、疎遠だった人との仲を修復するチャンスを与えてくれます。

・三碧木星

恋愛の悩みがあれば西に足を運ぶことで解消するでしょう。

・四緑木星

信用を得られる方角となり、仕事運がアップすると同時に金運もアップすることが予想できます。

・五黄土星

五黄殺なので吉方位ではありません。

・六白金星

恋愛においてうまくいかずに悩んでいるのであれば、訪れることで起死回生のチャンスが掴めるようになります。

・七赤金星

良円に恵まれるチャンスです。
新しい出会いを求めているのなら積極的に足を運んでみましょう。

・八白土星

親族の協力によって金運が上昇するでしょう。

・九紫火星

暗剣殺となるので吉方位ではありません。

訪れる方角によって得られる効果には違いがあります。
自分の目的を達成するために最適な方角を選んで旅行に出かけ、運気を好転させましょう。

26.祐気取りの効果を高めるには?

祐気取りとはプラスエネルギーのことを言いますが、空気とは別のものになります。
祐気取りの効果は生命力を高め活動力を盛んにし、エネルギーの流れをスムーズにするといった役割を果たします。
今回は、祐気取りの効果を高める方法や良いタイミングなどについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

■祐気取りの効果が出るタイミング

温泉や海水浴などを目的にした旅行は、最大の祐気取りです。
できるだけその土地の気を受けるために、現地で収穫した食べ物を食べたり、自然に多く接触した方が良いというのは言うまでもありません。
本来祐気取りは、吉方位に出かけることで良いエネルギーをたっぷり吸収していくものですが、九星気学の祐気取りの場合は、タイミングを重要とします。
「一・四・七・十・十三」の法則によっていつ頃効果があらわれるのか把握することができるのです。
この法則の意味は、祐気取りの効果が1ヶ月目・4ヶ月目・7ヶ月目・10ヶ月目・13ヶ月目のいずれかのタイミングで効果が得られるということを指しています。
最長で1年近く効果が出ないという場合もありますが、目標や叶えたい夢のスケールが大きければ大きいほど、効果があらわれるまでの時間がかかってしまうということにあてはなるでしょう。
「いつになったら効果が出てくるのだろう」と待った分だけ、大きな幸運が舞い込んでくるかもしれません。

■祐気取りの効果はどのくらい続くのか

祐気取りの効果は、基本的に「一・四・七・十・十三」の法則のタイミングで出やすいのですが、必ずしもこの時期に効果が得られるということではありません。
日盤や月盤で調べて祐気取りに出かけた場合、1ヶ月目にすぐ効果があらわれ、2ヶ月、3ヶ月と時間の経過によって効果が薄らいできていたのに、4ヶ月目に再び効果と思われる現象が出てくることがあります。
祐気取りの効果は自然に弱まっていくと思われる方が多いのですが、実は効果が持続していることもあります。
もしかしたら、7ヶ月目、10ヶ月目、13ヶ月目に大きな変化をもらたらすといった場合もあるでしょう。
法則の月に該当する前月に小さな変化が見られることが多いので、祐気取りに出かけた際は「自身の運気にいつ、どのような形で変化が起こるのか」と問いただしながら常にアンテナを張っておくことをおすすめします。 身のまわりで起こる様々な出来事に対して注意深く意識してみましょう。

■祐気取りの効果を盤別で調べてみよう

前述した「一・四・七・十・十三」の法則は、盤別によって効果の出方が変わってきます。
日盤・月盤・年盤それぞれの効果のタイミングを見てみましょう。

・日盤

1日目、4日目、7日目、10日目、13日目

・月盤

1ヶ月目、4ヶ月目、7ヶ月目、10ヶ月目、13ヶ月目

・年盤

1年目、4年目、7年目、10年目、13年目

祐気取りの効果は、距離が遠くなればなるほど強くあらわれてきます。
また、時間が長くなった分だけ効果が出やすくなります。
4日間以上の国内旅行や海外旅行の場合は、年盤の効果を参考にすると良いでしょう。
年盤を参考に祐気取りのための海外旅行に出かけた人は、1年目に念願の恋人ができ、3年目に婚約、4年目に結婚を経験した方もいます。
7年目には、子宝を授かるようにと期待を膨らませながら妊活に励んでいるようです。
仕事面では、月盤を参考に3泊4日の国内旅行に出かけ、翌月から仕事の業績が伸び優秀な営業マンとして認められたという人もいます。
約13ヶ月後には、契約社員から正社員に登用されるといった、最終目的を達成した事例もあります。
祐気取りの効果は、いつ、どんな風にあらわれるのかは人によって個人差が見られますが、必要な時に必要な出来事が舞い込んでくるので焦らずにじっくり待つようにしましょう。

■祐気取りを正しく実行するための法則

では、祐気取りをするための旅のプランはどのように組んだら良いのでしょうか。
旅行に出かける際は事前に「距離(場所」「日数」「交通手段」を具体的に計画するのが基本です。
このプランが祐気取りの効果に相応していないと、単に疲れるだけの旅行になってしまいます。
せっかく貯金しておいたお金も無駄になってしまうでしょう。
では、「行って良かった」と思えるにはどのようなプランをたてたら良いのでしょうか。
祐気取りの効果を高めるには、旅行の日数と距離にこだわってください。
九星気学の法則では「祐気取りの効果=日数×距離」の計算で具体的な数値をあらわすことができます。
できるだけ長い期間で遠くまで移動した方が効果が得やすいということになるでしょう。
一つの目安としては、「4泊以上の日数で100㎞離れたところに行く」ということを留めておいてください。
この目安に沿ったプランで旅行ができれば、吉方位が持つ祐気取りを十分に吸収できるはずです。

■3つの九星盤の見方

祐気取りは基本的に「吉方位に出かけること」が鉄則です。
年盤・月盤・日盤と3つの九星盤がありますが。旅の距離やにすうによってどの九星盤を使うのか決まっています。

・日盤…短距離の国内旅行(日帰り)
・月盤…長距離の国内旅行(日帰り)
・月盤…1~3泊の国内旅行
・年盤…4泊以上の国内旅行
・年盤…海外旅行

理想としては、別の九星盤でも吉方位を示す方位に出かけるのがベストです。
月盤、年盤どちらも吉方位となっている方位を見つけて出かけるようにしましょう。

■旅行の移動手段にこだわる

九星盤で吉方位の確認ができたら、目的地までの交通手段にもこだわるようにしてください。
具体的には、自分の足ができるだけ地面に近い場所になる乗り物がおすすめです。
祐気取りは大地のエネルギーを吸収することが最も重要とされているため、飛行機よりも新幹線、新幹線よりも電車、電車よりも自家用車、自家用車よりも自転車、自転車よりも徒歩といったように地面からできるだけ足が離れない移動手段を選ぶようにしましょう。
ただし、海外旅行となると飛行機以外の交通手段は難しいので、その場合は日数と距離で補うようにします。
基本的な法則があっても「こうでなければいけない」というルールに縛られすぎないよう気をつけてください。

祐気取りの効果は、吉方位や日数、距離、移動手段など様々な条件によってより効果が出やすくなることがおわかりいただけたのではないでしょうか。
せっかくの旅を無駄にしないために、これらの条件をクリアさせておくことは重要ですが、それ以上に自分自身が旅行を楽しむことが大前提となります。
限られた時間で旅行をする場合は、無理をせず柔軟な選択をした方が祐気取りの効果を吸収しやすくなるでしょう。

記事・写真 協賛提供元:ADTIME Co., Ltd.

☞ NEXT 関連カテゴリー記事

九星気学イメージ

☞ 27~28.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第3編-続編

祐気取りを行う方法はいくつか種類があります。祐気取りの方位に足を運び、良いエネルギーを取り入れるだけでも悪運から断ち切れる可能性はあるのですが、吉方位に行って祐気取りの種類の中から何か実践することで、よりたくさんのエネルギーを取り入れることができます。ここでは祐気取りの種類について詳しくご紹介していきましょう。


☜ PREV 関連カテゴリー記事

九星気学イメージ

☜ 13~22.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第2編

皆さんは「土用の丑の日」をご存知でしょうか? 土用の丑の日はうなぎを食べてスタミナをつけよう!などの広告を見たことがある方も多いかと思います。 実はこの土用というのは九星気学にも大いに関わっている言葉になります。 土用とは実際どういうものなのか見ていきましょう。


☜ 1~12.人生(恋愛や仕事)の傾向・対策方法がわかる九星気学占い 第1編

占いには様々な種類がありますが、日本でもポピュラーな占いが九星気学占いです。 九星気学占いでは人生の傾向、そして対策方法を知ることができます。 今回は九星気学占いについて、詳しくご説明していきます。


☞\あなたへオススメ記事/

不倫イメージ

☞『不倫は運気が下がる原因にもなる?九星気学から分かる不倫の傾向と対策』

1.不倫は色んな人の運気を下げてしまう|2.苦しい不倫は相性が悪いせいで起きる?|3.不倫に陥りやすい・陥りにくい本命星は?|4.相手が不倫しているかも…どういう行動をすべき?|5.不倫を断ち切り、恋愛運を高めるための方法とは?


恋愛相談トップイメージ

☞『恋愛で悩む方にオススメの占い方法』

笑顔を見るだけ、ほんの少し会話ができただけで嬉しくなったり、他の子と話している姿を見て切なく苦しかったり…片思いをされている方の中には一歩がなかなか踏み出せず、辛いと感じている方も多いのではないでしょうか? そんな片思い中の方にオススメの占いをご紹介します。


復活愛トップイメージ

☞『復縁・復活愛で悩む方にオススメの占い方法』

あんなに好きだったのに、些細なことがきっかけでお互い別々の道に進んでしまったけど、今でもあの頃のような関係になりたいと、元彼や元カノとの復縁を希望する方もいるでしょう。そんなときには、元彼・元カノと復縁できるかどうか知るために占いをしてみま しょう。元彼・元カノと復縁できるか知ることができる占いをご紹介します。


不倫トップイメージ

☞『不倫で悩む方にオススメの占い方法』

近年ニュースを騒がせている不倫問題ですが、当事者からすると不倫を成就させて好きな彼と結婚したいと考えている方は多いのではないでしょうか?どうにか不倫を成就させたいという方が知りたいのは、やはり彼の気持ちがどうすれば自分に惹き付けさせることができるのか、ということかと思います。そこでこちらでは、不倫を成就させたい方にオススメの占い方法から、どうすれば不倫成就されるのか、ご紹介しましょう。


仕事トップイメージ

☞『仕事関係で悩む方にオススメの占い方法』

現在の仕事に悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?例えば、いざ仕事を変えようと思ってもなかなか踏ん切りがつかなかったり、本当に辞めてしまっても良いのか悩んだりなど、様々な悩みが考えられます。こうした仕事の悩みを解決するために、占いで一度自分の将来について考えてみてはいかがでしょうか。


PAGE TOP ▲